ソライロの馬日記

シルクレーシングとワラウカドで一口馬主を楽しんでおります。その時、感じた事などを好き勝手に書く独り言日記。

21年11月末 出資馬近況

 

ルヴォルグ

 

前走後はすぐに放牧。

今週辺りからゆっくりと立ち上げてるので

今年の出走はなしでしょう。

結局、今年もたった三戦しかレースに出る事は出来ませんでした。

ルヴォルグの体質がという文言が出てきますが

そこを何とかしてくれるのがいい調教師なんじゃないかと思う。

2年でたったの六戦。馬のせいにばかりしないで欲しい。

さっさと転厩して、新体制で頑張っていって欲しい。

 

サンテローズ

 

年明けて、1月8日の中京競馬場・寿ステークスの予定。

22年はサンテローズにとってはほぼラストイヤー。

3勝クラス突破して、その先の重賞の夢をかなえて欲しい。

それだけの力はあると思う。

 

エバーフレッシュ

 

24日に坂路で一杯に追い切って、55秒のラスト1Fが13秒。

正直、時計は期待を下回るものでした。

デビューの予定は11日阪神競馬の芝2000mの混合戦。

鞍上の予定は西村騎手。

デビュー戦の芝2000の混合戦というのは期待されてるのかなとも思いますが

鞍上と調教時計で見るとう~んという感じ。

良血馬なので重賞でもと期待してましたが

まずはなんとか1勝勝ち上がって欲しいと

気持ちが夢から現実にシフトしてきました。

 

メッセージソング

 

2度の頓挫を経て、ゲート試験合格までたどり着きました。

現在はしがらきでデビュー戦に向けて、強化中。

今は坂路で15~17秒なので、デビューは1月末から2月くらいかな。

デビューがけっこう遅くなったので一発回答を期待したい所。

コメントは前向きでイイ感じなので期待はしてます。